<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2008年04月25日

たおやか

九谷焼の世界も、若くて有望な方が

たくさん出てきています。

女流作家の織田さんもその一人です。

元々、山本長左のところで修行されていた方なので、

繊細な線が印象的な作家さんです。

赤絵の作品も作られているそうなので、

もっと、色々な作品を見てみたいですね。

 

oda_001

投稿者:Mat 19:25| M | コメント(0) | トラックバック(0)

◆この記事へのトラックバックURL:

http://control.bgstation.jp/util/tb.php?us_no=341&bl_id=327&et_id=18111

◆この記事へのコメント:

※必須