<< 2007/10トップページ2007/12 >>
2007年11月30日

和洋折衷

本日は、黒龍堂さんにお願いしていた

オリジナル作品を納品していただきました。

作家は松浦慎弥さん。

非常に繊細で、綺麗な絵付けをされる方です。

構図やモチーフを黒龍堂のご主人と松浦さん、

そして私たちで考えた作品です。

シンプルですが、飽きのこないものになっています。

これから、この作品に合う外装を作製していきます。

 

shinya2 shinya3

※黒龍堂さんには形違いのものが販売されています。


投稿者:Mat 15:49 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月28日

GR Snaps

久しぶりに本屋さんへ立ち寄りました。

偶然、のぞいたコーナーで、一冊の写真集を発見。

私も愛用しているカメラの「GR」で撮った写真集。

しかも、色々な方が撮ったものがまとめられていて、

興味深く見せてもらいました。

いつもカメラは携帯しているのですが、

私自身は物撮りや資料用など、いわゆる

「必要に駆られた写真撮り」が多く、

この写真集で、改めて、スナップ写真のおもしろさを感じました。

久々に、意味なく街に出たくなりました。

 

GRsnaps

 


投稿者:Mat 15:41 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月26日

構図

本日は、いつものように黒龍堂さんへ。

現在進行している記念品関係のお打ち合わせです。

そして、いつものように凄い作品群に出迎えられました。

今回も漆作品でしたが、江戸の中期くらいの作品もありました。

驚かされたのはその大胆な構図。

男波を表しているのだと思いますが、本当に迫力がある。

洗練よりも、力強く迫ってくる感じ。

そして、作りたいものを作っている感じ。

もう一つの作品も同じく力強さがある

良い作品でした。

限られた範囲で、もっとも効果的な印象を残す

構図の妙を考えさせられました。

 

japan01 japan03

※雰囲気は違えど、構図の妙は変わらず。

 


投稿者:Mat 15:32 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月22日

For christmas pt2

今週末には、クリスマスまで1ヶ月と迫ってきます。

そんな中、第二弾目の印刷物が納まってきました。

こちらは、どちらかというとクリスマス定番な

イメージではなく、カラーだけで雰囲気を

表してみました。

 

yumeyaXmas07_1 yumeyaXmas07_3

 

 


投稿者:Mat 15:21 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月20日

Danese

本日はいつもお世話になっている

山田写真製版さんとお打ち合わせ。

その山田写真製版さんが手掛けられた作品が

第49回の全国カタログ・ポスター展にて

10点ほど入賞されたそうです。

どれも興味深い作品でした。

また、その際に最近手掛けられたミラノダネーゼの

作品集等を見せていただきました。

一見すると分からないですが、

かなりの高度技術が施された作品になっていました。

良い刺激になりました。

 

danese1 danese2

danese3

※写真では白く抜けていますが、シルバー刷り!


投稿者:Mat 15:16 | 印刷物 | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月16日

For christmas

11月も中旬に入ると、そろそろ私たちの業界は

クリスマスシーズンに入ります。

クリスマスは何かとイベントが多く、告知関係の印刷物なども

例年多くいただきます。

これから怒濤の作業と納品が続きます。

 

iwasakiXmas07_1 iwasakiXmas07_2

iwasakiXmas07_3

※トップバッターです。


投稿者:Mat 15:04 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月12日

japan!!!

本日は、とあるご相談に黒龍堂さんへと伺う。

そして、いつものようにたくさんの素晴らしい作品を

見せていただく。今回は、漆器がかなりの数増えていました。

いやぁ、ご主人スゴイです。毎回、何かしらの作品が増えています。

ちょっと心配になるくらいです、まぁ大きなお世話ですが(笑)。

構図が優れているもの、生地が特殊なものなど、

同じ塗りでもいくつものバリエーションがあります。

そういえば、輪島塗の桐本さんとルイ・ヴィトンも

コラボレートするとか。

いや、深い世界ですね。

 

漆器三方1 漆器三方2

漆器雅楽1 漆器雅楽2

※沈金や螺鈿があしらわれた漆器の数々。


投稿者:Mat 11:55 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月8日

CS3

本日は、朝から社内のプリンタでお世話になっている

富士ゼロックス北陸の営業の方が会社に。

最近のDTP制作の最前線のお話や、PDFワークフローなどの

お話をうかがいました。この分野は日進月歩で、常に新しい

技術や機材が誕生しています。ただ、実際に印刷現場レベルでは

なかなかダイレクトに対応していないところも多いのが現状です。

制作側としても、これまで上手くいっている方法論は

変えたくないし、費用も嵩むし・・・。

ただ、本日うかがった話しで、見直すべき点は見直していかなければ

今後、安定した制作は難しそうだなと感じました。

年末にかけての課題になりそうです。

 

パンフ

※本格的な冊子も作っていて、臨戦態勢って感じです。


投稿者:Mat 11:43 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月6日

キノコの森

長らく待っていた九谷焼の洗面器を納品していただきました。

作っていただいたのは、九谷焼作家の久田恵巳さん。

いつもお世話になっている方です。

こちらの方では、簡単なラフスケッチとイメージしか

伝えていなかったのですが、可愛いものに仕上げてくれました。

テーマは、「白雪姫の森とキノコ」です。

子どもが喜びそうなモチーフです。

 

洗面

※磁器と陶器の2種類を作っていただきました。


投稿者:Mat 11:34 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月5日

プレミアムワインラベル

本日は、だいぶん前からご依頼を受けていた

オリジナルワインラベルの仕上げに。

実は3案あったのですが、最終的に絞りきれずに

悩んでいました。残り2案まで絞って、クライアントの方へ

確認していただき、完成となりました。

シンプルですが、雰囲気のあるものに仕上がったと思います。

 

ラベル

※もう少し時間があれば、箔押ししたかったです。


投稿者:Mat 12:45 | M | コメント(0) | トラックバック(0)

2007年11月1日

組版

本日は、久々に組み物の作業。

いわゆる組版での文字ものの印刷物です。

季刊の会報誌で、やりがいがあります。

個人的に文字ものの印刷物製作は、デザインや

レイアウト作業の中で最も好きな作業です。

書体の選定や詰めの作業、図版の配置等で

徐々に読みやすい紙面に近づいていくプロセスが

たまりません。こうした仕事ももっと増やしていきたいと

考えています。

 

新聞1 新聞2

※たっぷりとした稿量でした。


投稿者:Mat 12:41 | M | コメント(0) | トラックバック(175)

<< 2007/10トップページ2007/12 >>
▲このページのトップへ